覚者に会う

チェアヨーガ、キッズヨーガもあれよあれよというまに

人に伝えられる機会に恵まれてます。
d0169473_19113869.jpg

「ヨーガを求めるものに 門は大きく開かれていなければならない」
                           スリ ユクテスワ

わたしもそうであってほしいと思う。

わたしたちは人生も試行錯誤できて

本当の自分、とか

本当の幸せ、とか

本当に永遠、とか

探すことはいくらでも可能です。

わたしもヨギさんに会ったのは、

すべてがバッチリとあったあの日でした。

「生徒の準備ができたとき、おのずと師は現れる」
                   ヨーガスートラ

彼のヨ-ガクラスに出会うまで

NYのどのクラスに出ても、納得がいかなかった。

深い平安の中で、真理への憧れと愛を感じるクラスがなかったから。

エクスタシーを感じて、本来の自分、本当の魂が共鳴した。

この人だ!生きて実在するんだ

絶対会いたい人。それが叶った。

シッダールタが世尊にあった時

「心の中に向かってほほえんでいるような、

微笑をたたえ、

静かで安らかに、

健康な幼児さながらに、歩いていた。

指の先まで平和と完成を語っている」

そう、そんな感じだった、本当に。

いままでの人生で私、こういう人に 初めて会った。

それにしても凄いのは 超能力っていうか彼が発するオーラ。

初めてオーラの存在を実感した

なにか霧に包まれてる感じもした。?

のんちゃん、hiroさん、アーナンダマーリーさんに感謝感激。

あたしのヨーガ、緩やかなサーダナの始まり。

ただ、レッスンが高い!!これではお金持ちしかこれない!

たくさんの人が

自分の人生という旅を楽しんでもらえますように

いつも心に平安を

あたしはあたしのサーダナを

Om shati☆
マハヨギヨーガミッション
[PR]
by makotokozu | 2010-08-28 18:49
<< プラナキッズヨガを作りました プルナ、完全というもの。 >>