宇宙の処方箋

Blessings!

NYにいるソウルシスターから呼吸についてのいい記事を教えてもらいました。

長年NYで鍼の診療所を開いてるふじえ先生の記事です。

(下のほうに、ヨーガの呼吸=宇宙のリズムを追記しました。)


============================

” いき (息) ること ” について


私たちは生まれてから死ぬまで無意識のうちに息をしています。

でも意識して呼吸をしたことがあるでしょうか。

エクササイズをするとき 力を入れるときに息を吐くと

乳酸などの筋肉の老廃物を取り除くのを促進します。

またコアマッスルが刺激されますので 骨格に沿ってきれいな筋肉がつきます。


息を吐くときに ”ムー” とか 深い ”あー” とかの音を立ててみましょう。

音はバイブレーションです。

このバイブレーションが筋肉や内臓を内側から やさしくマッサージするのです。

このバイブレーションで慢性の疾患が治ったケースもあります。

例えば胃潰瘍でしたら、胃の中から深く ”イー” と息を吐いてみましょう。

その息が胃を越して体中に心地よい振動を与え 広がっていくのが感じられると思います。


深い息を体に入れるということは 

生命を形づくるエネルギーを細胞の一つひとつに 注ぎこむということです。

このようにして真底から 命みなぎる毎日をいき(息)ることができるのです。

(島影ふじえ、41丁目診療所、L, A, c 東洋医学科)

======================================


ヨーガでも呼吸を意識するし、

音を出しながらバイブレーションを発しての呼吸法があります。

わたしたちは、生まれてから一度も呼吸を休んだことはない。

だけど、

どのくらいの人が、意識して呼吸をしているか 「いま」を真剣にいきてるか。

呼吸は=命です。

マクロである宇宙と、ミクロであるわたし達の人体は、

呼吸で繋がっているとも言われています。

宇宙のリズムは、

満たされた無であり、

全知をも超えた大円満であるといいます。(チベット・ゾクチェンの教えより)

ここが治癒の根源となる泉です。

強烈なアーサナをしたあとの

シャバアーサナのときにやってくる静寂。

呼吸法で五感すべてを内に向けて

アーサナで蓄えたプラナに気がつくとき

呼吸はとてもゆっくり穏やかに

呼吸をしていないほど静かになります。

そこが宇宙のリズムです。

たのしんで、戯れてください。

The Cosmic Love around you.

Makoto
d0169473_1694963.jpg

Photo By Thomas from NY
Love his pics!
[PR]
by makotokozu | 2010-12-10 16:04 | Comments(0)
<< マイケルジャクソン;オックスフ... 宇都宮へ行ってきました~ >>