ランチサンガ@清水庵

d0169473_15261918.jpg
Blessings!

年末年始の暴飲暴食がたたり

風邪引いたりして、デトックス(解毒)して

ますます体の神秘的な機能に、感謝してます。



プラナヨーガ&プライベートレッスン@あさのさんちメンバー合同で

今年一発目のヨーガをしました。

クラスに参加してくれてる くんちゃんは、なんと

地元が同じ市内で、彼女の住んでいたところは

川を渡ったところ近所でした。中学も隣だし、

当時の彼氏はそこの中学だったし~w

いやー、こんなところであったが百年目!?(使い方なんか違う?)

ヨーガを通じて、出会う。すごいこってす。

そして彼女にとっても、ヨーガは驚きの効果があったみたい。

「ヨーガって空っぽになるよね。」

印象的な言葉でした。

イグザクトリー!イグザクトモンドよ!?

空っぽになる。。。。

これ、日常生活ではなかなかできないことです。

余計なマインド、怒ったり、心配したり、

それこそ暴れ馬?、暴れ牛?のように

動きまわる心を、ヨーガの時間だけでも

ひょいっと追い出す。

それこそ、空っぽにする。

空っぽでキレイになった心に、

改めて入ってくる感情は

できるだけ クリアで、ピュアで、自然で、 やさしい

そんな思いで、満たしたくなる。

ほよ~~~~ん。

瞑想からさめたら、

みんなの顔がかわいいですw まるで子供みたい。

これは、ヨーガの醍醐味。。。。の、

ほんの一部でしかないんだけど、気持ちいいです。

「ヨーガはいつもハイでいることなんだね~」 
                         ーたけさん

Yes、そういうこと!


そんな風に瞑想から目覚めて

60年も続く老舗のお蕎麦屋さんへ。

そこでのランチ・サンガ(=サンガとは魂の交わり)は、

最高なものになりました。

正直に気持ちを話す。。。。

これは、みんなができることじゃないのです。

本音と建前、

自分の心にも正直になれない人はいっぱいいるのです。

だから、どれが本当の自分の心なのか?

何が自分にとって必要なのか?ってことも

わからない人が多い。

だけど、空っぽになれた心に残るのは

余計なものが剥がれ落ちて、嘘のない正直な感情。

純粋な気持ちを

みんなで語ることができました。

そこにあったのは、誰も主導権を握らない

純粋な魂の交わりが在るだけでした。

(あと、おいしいけんちんうどんね。冬の間の期間限定!!)


いいサンガができるようになりました。

本当に、次々と

たんぽぽさんから始まって、

いいサンガができるということは、

それぞれのサーダナ(修行)が、深まってきたということかな?

ヨギさんは「命を懸けたサーダナ(修行)です。」と

静かに、だけど、メラメラと語ってくれるけど

わたしは、ちゃら~んと、ちゃらちゃらと、

道すがらを、みんなと楽しんで 

ハッピーサーダナをしていきたいわけです。

柏の老舗蕎麦屋・サンガの会でも作りながら~

そんなプラナヨーガにしていきたいです!

Prana yogaは、
いつでも、仲間募集中です!

2011も、たのしく、よろしくお願いします。

Makoto
[PR]
by makotokozu | 2011-01-19 21:25 | Comments(0)
<< Guruの恩寵 世界人たれ! >>