成長と無意識

Blessings!



この夏からずーっとオイルマッサージと早朝アーサナと瞑想をしてました。

ナチュラルハイジーンも引き続き自宅で食事をするときは実践しています。
(お誘いがあれば、何でも食べます。ありがとうございますw)

これはほぼ習慣になり、オージャスもせっせと貯められてる?と思っていました。


徐々に自分が変えられるような、そんな気がしています。

こころは、どんどん受容することに無抵抗になってきて

試行錯誤した後、自然に恩寵に任せられるようになり

体調や代謝的には

以前は爆発的に元気だった後のリバウンドで何もできない日もありましたが

ささやかにしっとり毎日元気、という状態になってきた。

憧れのフラワーアレンジメントのクラスや

これまた不思議な魅力の天然石ジュエリーを手作りするクラスにも

うれしはずかし好奇心満載、ドキドキせず挑戦できたり、

身体もまだ丸いけれども少し締まってきたし、と思っていると


でてくる、、、、

自分の成長を拒む自分が。

もう、これ以上はいいんじゃね?!みたいな。。。。

これは、無意識の仕業?で

ここでささやかれることは、なんだか現実になるのである。

さぼるための、ごもっともな理由が現実に起こる。

誰もが納得せざるを得ないような言い訳ができる・・・

自分が自分にさぼることを肯定するため、説得するための理由を探し始める。

んで、


「・・・・・だから、しょうがないよね~?」という結末。




ただのレイジー(怠け?)なのでしょうか?

そして見つけてしまいました、天風さんのおことば。。。。


「自分を向上させようという意欲が薄くなった人は、どうしても老衰を早める。

自然界に通じ、天然の生命力を受け入れる「窓」を自力で開けようとしないからだ。」


 
ひ~ん(涙)

ヨーガクラスでこの話をしたら、

キネシオロジーに詳しい友達、まっちゃんが筋力テストをしてくれて

どうやらわたしの右脳と左脳の意見が一致していないらしいということが分かった。

無意識のレベルを

「わたしは、わたしの成長を受け入れます。」と一致させるワークを教えてもらい、

その場でやってみた。自己暗示のようなものなのだけど、

両手を右脳と左脳に見立てて、手を握り一つにする動作をしていくもの。

これが効くみたい。

これをいま、毎日やっている。



いま必要な成長は、

スペースクリアリング!のような気がしてます。

やれば、とてつもなく素晴らしい体験をするような気がします。



時間もないし、、、、

ほんと~は、嫌な気持ちあんだけど・・・・


「わたしは、わたしの成長を受け入れます!」


やるぞ~☆




今日もありがとうございました。



Love,
Makoto
[PR]
by makotokozu | 2012-11-21 18:37
<< アストラル・ライト ダンマパダ >>