だいたい新月

Blessings!

d0169473_18102645.jpg


昔NYのどこかのスタジオで

新月にアーサナしないとか

満月もダメとか言われたけれど、

のちに出会った
偉大なヨギさんは、

そういったことは関係ないと教えてくれました。

いつでも修行可能、生理の時も

休みたければ休んでいいけど、アーサナ始めて数年たって熟練してきたら

もはや影響されることはないこと。

だけど

女性はお月様にとっても影響されてる。

地球の水も人間の水もだいたい70%

引力に引っ張られたり、緩まされたり、

穏かにさせられたり、きりきりさせられたり、

してるような気がします。

この頃気がつけば、新月ごろに生理が来ます。

ちょこっとずつずれていくけれど、だいたいそのころで

ばっちりとその後10日から~2週間の間に排卵してるのもわかる。



なんだかきっと身体のリズムが合ってきたからなんだね。

地球のリズム、宇宙のリズムに合ってきた。

とてもとってもリラックスした気持ちになります。

新月から月が満ちて、満ちて来ての満月へ向かう時、

こころも体調もどんどん良くなって、肌もつるつるしてくるね。

お化粧する人は、あ、お化粧のノリ、いいね☆って思う時期あると思う。

そんな時なんだね。吸引のエネルギーが働くと思われる。

フェロモン全開、満月に排卵を迎えるために

男の子をドキドキさせるような、いい匂いを放出しだす。

満月に男の子がオオカミに変身するのも

女の子の排卵の時期と重なるからなのね。

満ち満ちて準備万端。

満月を迎えて、

今度は満月から月が欠けて欠けてきて、新月に向かう時は

クレンジングが始まる。浄化の時期に突入。

放出のエネルギーが働くと思われる。

なんだかエネルギーロスな気分、周りの情報に敏感になるし、揺れたり、

イライラしちゃうわ。pms=月経前症候群と言われる症状が出るものこのころだね。

だけれど、これが普通なのよね。

それが嫌で薬を飲む人もいるけれど、

人間の肉体を持ったわたし達の自然な事なんだよね。

晴れた夜は、今日はどんな
お月様かな?満ちてく月かな?かけてく月かな?と見上げて
月がくれるエネルギーにこちらから気づいてみる。

宇宙と人体の壮大なリズムの波に乗り、

浄化が始まるときには、ゆったりとすごして

外からの刺激を避けて、アーサナしたり、瞑想したりするのがとてもいいと思う。


新月から満月、満月から新月と

二つのサイクルを上手に生きる。

呼吸からプラーナを十分摂取して

アーサナして、瞑想すると

身体は身体で自分の面倒をみるようになるの。

身体のことは、身体に任せて大丈夫。

呼吸も、身体の細胞の生まれ変わりも

身体を生かしてくれている生命が

すべて面倒を見てくれるようになる。

それはとっても心地が良くて、

昔は

面倒だった生理という期間も

とっても神聖で気持ちのいい身体のリチュアル=儀式になってます。



月が欠けて新月になるころは、

しょんぼりしたり、イライラしてしまうことを

家族にも表明し、

イラついてるな?!と家族が気が付くと

あ、今日はそういうサイクルの真っただ中なのだな!!と

思いやってくれる環境を作るのもいいでしょう。



太古の昔より、

偉大な命をはぐくむ女性の身体は実に複雑なのです。

今日は、外にご飯を食べに行こう!とか、作ってくれたり

スウィートで優しい声を掛けてみたり、

と そういう工夫も大事かと思われますw


よろしくお願いします。



Love,
m

[PR]
by makotokozu | 2014-03-02 18:18 | だいたい新月 | Comments(0)
<< 犯人逮捕を聞いて。 カッコーの巣の上で >>