カテゴリ:謙虚でいること( 1 )

謙虚でいること

Blessings!

d0169473_22313063.jpg


ふと、

ラーマクリシュナがキテると感じます。

十九世紀、
保守的なインドで権威や恰好だけの儀式を扱ってたバラモンたちとは無関係に

突然荒地のようなところから独り現われて、真理のみを述べてきた大覚者、ラーマクリシュナ

彼の口から繰り返し、繰り返し述べられたこと、

「・・・・そんな難しいことはどうでもいい。」

「ただ単純に、もっと神を思いなさい、そうすれば神の方でも気づいてやってきてくれるから」






昨日は

コーヒーも買わず、まっすぐスタジオへ2番目にクラスに入って、

ラマナとマハラジセッティング後に丁寧にマンダラヨーガで禊。

そしたら 真我本質にぬかずくこと、謙虚でいることに包まれました。

いつも満員御礼、
なぜか?
それは
わたしの働きではないのです。

そこには
神の恩寵がわたしを通して
働いているから。の、

再確認でございました。


帰りに3人の方が「今日のクラスは、終始幸せでした。」と言ってくださった。

クラスでは、アーサナ、瞑想からそれぞれにいろいろ受け取っていく。



謙虚に運ぶと、いつも通り時計はみないが

時間もオーバーせずに、なんと1分前に終わる。

なのに深いTimeless in Time.


長く瞑想できました。


そしてもう一つ、

謙虚にいると、温かく優しいことばかり目にするし、耳にするようになった。

そういえば、この頃嫌なニュースのシェアリングばかりが気になっていた。

地球はひとつでも、意識の世界では沢山の世界がある。パラレルワールド。

わたしの発するバイブレーションが、現象としての世界を作っている。



謙虚であれ、神を想い、うちにある神の似姿としての真我本質を愛し、合掌します。

Om Tat Sat Chit Ananda

それらは神のおぼしめし、

真理、Truth
純粋意識、Consciousness
至福 Bliss

すべてはうまくいってる

ありがとうございました。


makoto
[PR]
by makotokozu | 2014-07-25 22:17 | 謙虚でいること