人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリシュナ意識で青空ヨーガ@高田緑地 on 4/1

God Bless You~☆

まったく後先何も考えずに、募金したために生活難になりました。

のんちゃんに、すっごく怒られて

今日は出稼ぎに行ってまいりました~。あはは~^^

リフレクソロジーに来てくれたお客さんは二人です。

喜んで帰ってくれてよかったです。


人の足に触るのが大好きなので、出稼ぎも悪くないなぁ。

こっちが気持ちええ~~・・・ぽよよん。

それでお金もいただけるという最高なサイクル、くるくる~。

よかった~よかった!~



そうです、感謝の連続

マイガールズ、NYのシスター達がストリートに立ち

大声で募金活動をしてくれています。

ロフトファミリーである洋くんは、被災地に向けて避難者リストを公開して

たくさんの離れ離れに避難している家族同士が無事を確認できたそうです。

ロフトファミリー、Love Saves the Dayを実行している!

のぶじいは、ふとんやなので50枚毛布を被災地へ送るそうで、

友達の店や、倉庫からかき集めてる。

道路が落ち着いたら、得意なので家を立てたり復興を手伝いにいくそう。

土建屋の友達同士で。。。。ったくアツい67歳なんです。。。。

放射能を恐がって誰も物資を届けに行けない いわき市へ

えがちゃんは、車で物資を届けていたというし。。。。

「まさに、ハイリスク・ノーリターン!」と誰かが言っていたけど、

たくさんの人の感謝と感動を、えがちゃんは宇宙銀行にたっぷり徳を積んだね!


ふーむ。

それぞれの場所でそれぞれできることを精一杯やってるんだ。

わたしも、もっともっと募金活動したくて、

そしてこの日本全体が請け負うカルマを

一人でも多くの人が元気にまっすぐに受け止められるように、

わたしが、できることはヨーガしかないんです。


東電のせいにしたところで、政府のせいにしたところで

なんにもならん。事態は変わらん。

でもひとりひとりの意識が変わるってことは、

意識=真我に繋がってる。

真我=神=ブラフマン=宇宙

宇宙と繋がっているのは、わたし達一人ひとりの内側。


ドカーン!!


今日、ヨガナンダをまた読んで

キリストはインドで修行してた、キリストって名前はインドでもらった?!

・・・っうところを偶然開いたわけで

キリスト意識=クリシュナ意識ってのを読みました。

キリストのことをギリシャではクリストス、  (キャッ?! イエイエ、ちゃんと読んで)

スペインではクリスタというらしいんだ。   (あら?! なんか似てる?!)

キリスト意識=クリシュナ意識って

わたし達個人が、自分の身体を感じられるように

世界で起こっていること、宇宙で起こっていることが、

自分の身体で起きているような感覚の事をさすのだそうだ。

たとえば、わたしの身体に誰かが触れたとすると、

わたしはすぐそれに気がつく。傷ついたりしたら、わたしはそこに注意を向けて

身体は治癒しようと働き出し、意識も向けられる。

それと同じで、宇宙のどこかで何か起きても、

日本のどこかで何かが起きても気がついて、わたしの一部として感じる。

わたしが千葉の小さなところでアーサナのあとの瞑想で

キリスト意識=クリシュナ意識に達せたら・・・いや、必ず達して、

地球で起きている問題へ一途に光を当てるなら・・・・治癒していく・・・・みたいな?!

そんなことができる、可能だ!ってヨーガナンダから教えてもらったわけ!


それこそ何人もがその意識で

世界をわたし達の一部として包むなら・・・なんて考えてた。

めっちゃパワフル=☆

ひゃー~~~

今日はそんな一日でした。
ラッキリー♪
リフレしながらもエクスタシーだったのはそのせいだね^^





あら~ん、


何の話だったけ?


そう、そう、チャリティー青空ヨーガしようと思っています。

興奮していまって、いろいろ書いたが、

本当に、今日も意識が覚醒してる。

感じるんだ。

地球全体が浄化してるのがわかる。

わたしたち、ひとりひとりが

どんどん浄化して 新しいレベルへ行くんだって。

    「ハートが開いてる人たちと、 ノアの箱舟でご一緒できそうです。」

 ってなことをエコふとんさんが言ってたけど

うん、そう思う。

乗りまくるぜ~
そして一人でも多く、たくさん乗せるよ~!


ヨーガを求める人に、全力で尽くします!


4月1日(金曜日)
青空ヨーガ@高田緑地
10時45分くらい~12時30くらい

芝生の上でやってまーす。

feeは、お好きなだけ募金箱へ入れてね☆

大きなブランケットを敷いてその上にヨガマットを敷くから

気持ちいいよん。

マットがない人は貸し出します。



Love Saves the Day

makoto





by makotokozu | 2011-03-23 17:16

たくさんの愛のうえに、

Blessings everyone.


たくさん余震が続いていますが、

こちら千葉の柏では、少しずつ通常の生活を取り戻しつつあります。

電車も柏まで来るようになり、今日は5~7割で運行してるらしいです。

神業のごとく道路がどんどん復旧されはじめています。

不安なんだけど、家族を置いて仕事に行くお父さんやお母さん、ありがとうございます。

たくさんの人が、被災した人たちのことを考えて、いろんな手段で力になろうとしてます。

日本全体の復興には誰もが関わっています。わたし達、一人ひとりもです。


停電もべつに、苦にならず、いつもこの調子でもいいくらいです。

どれだけエネルギーを消費してたかってことです。

小さい国なのに世界一原発が密集してる国。日本。

福島の人たちや、いま現在動いている原発のある地域の人は

今回のようなリスクを、いつも背負って生活している。

そのおかげでわたしたちは、なに不自由なく暮らしていたんだ。

いま、世界が注目しています。

たくさんの人が、同じことを祈っています。日本のために。

たくさんの奇跡が起こりますように。



福島県のみなさん、原発くん、

本当にありがとう。ごめんなさい。ゆるしてください。愛してます。


たくさんの愛の上に、人々の努力の上に、自然の犠牲の上に

わたしたちが暮らしてきたことに、気がつきました。


どうか

このことを

ずっとわたしたちが、忘れませんように。

こどもたちへ、↓

うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」
http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM
by makotokozu | 2011-03-17 09:54

瞑想と祈り

Blessings for everyone

地震と津波がおきて、たくさんの命がこの世を去りました。

たくさんの人々の代わりに

犠牲になった人々の魂が安らかに旅立てますように

心からお祈りします。

そしてご家族の方たち、寂しい思いをされてる方たち、辛い思いをされてる方たち、

寒い体育館で小さい子供たちと避難している弟たちのような家族のみなさんへ、

どうかわたし達の祈りが届きますように。

速やかに助けが行きますように、

速やかに物資が届きますように、

救助がしやすいお天気でありますように、

少しでも温かいところで休めますように、

一人でも多くの魂がこの世にとどまりますように


わたしは、

ニューヨークで2001年に9/11を体験しています。

あの時もたくさんの命が一瞬にして、この世から去りました。

友人も帰ってきませんでした。

わたしはあの時も祈っていました。

ヴィレッジにある自宅には、規制されて帰れずに

ユニオンスクエアでずっとひたすら祈っていました。

たくさんの人々が、祈りを捧げて

一緒に歌いました。




当時のテレビ報道によって、直接被害にあっていなかった人も

悲惨な映像をみて、二次的な心的トラウマを起こすという結果が出ています。

テレビを見て、嘆き悲しむよりもいま、わたし達にできることは何だろう。


祈りや瞑想が、無力だと思わないでください。

すべては

想念なしでは、なにも起こりえないのです。

911でも、どんなに悲惨な災害でも

奇跡的に救われた命も、ドラマもありました。


ご遺族の方たち、寂しい思いをされてる方たち、辛い思いをされてる方たち、

寒い体育館で小さい子供たちと避難している弟たちのような家族のみなさんへ、


どうかわたし達の祈りが届きますように。

速やかに助けが行きますように、

速やかに物資が届きますように、

救助がしやすいお天気でありますように、

少しでも温かいところで休めますように、

一人でも多くの魂がこの世にとどまりますように

神様、あなたを信頼しています。

そして突然この世を去った魂が

あなたと共にありますように。


明日からヨーガクラスを再開します。

いま、わたしたちにできることを精一杯します。


ドネーションのクラスで、

みんなでチャンティングしてから はじめます。

クラスに来るみんなはチャクラをばっちりそろえて、

世の中にも宇宙にもいい影響を与える

地球の女神になりますように。



LOVE SAVES THE DAY,

Makoto

d0169473_20211738.jpg

by makotokozu | 2011-03-14 20:15

黄金マーマレード

Blessings!


世間では就職氷河期で自殺者二十代の若者が500人近くが

自ら命を立つというすごい日本です。

NYの友達が紀伊国屋NYに置いてある、

本や雑誌は「生きろ!生きてて!」みたいな

自殺を踏みとどまらせるような内容のものが多くてビビッていました。


最近はお気楽なわたしも、周りからの圧を感じる事がよくあります。

こんな風に生きて欲しい、こんなふうにしてほしい、と周りからの期待なんだろうか。要求か。

親からして子供に対してもギヴアンドテイクで、

「こんだけしてあげたんだから、あんたも少しはいうこと聞いてよ」

ってことをしてしまう。

その子供も大きくなれば、他人にも物事にもそれを要求する。

その要求が、満たされなければ、結果が出なければ、

深く傷ついて、攻撃したり自分を傷つけたり。。。。


行為そのものに、価値があるし、
結果よりもその道すがらをたのしむ・・・

いつか成る、どうにか成らなければ価値がないような見方。

世間や、友人、家族までもがそんなことになってる。

死んでからじゃ遅いよね。本当は、生きてるだけでよかったのに。


そんで、
こないだからのテーマ・・・

Unconditional Love という無償の愛。

あるがままで愛してあげる。




いま、病気を抱えた人たちとチェアヨーガしてます。

彼らは、わたしたちの代わりに病気になって

いろんなことを教えてくれる存在として、わたしの前に現れてくれています。
(そんなきがするわけです)

彼らが「いま ここ」を一生懸命で

苦しいときも、いまだけの一瞬のことと、耐えています。

呼吸して、気分がいいときには、

いままで感じたことない自由を体験したくなった人もいます

死という恐怖が少し、近い現実として捉えられたときに

初めて生が生きてくる。

わたしも同じ体験をしたから、気持ちがとてもわかります。



今日、マーマレードのジャムが家に届きました。

そけいぶにあるガンのために、足をひきずって

いつもチェアヨーガに来てくれる彼女は

姉御肌で、いつもわたしと一緒にクラスを盛り上げてくれる。

わたしに手作りの黄金のマーマレードをくれた。

大事そうに包んであって、キレイなビンに詰めてある。

「丁寧に作ったから、先生にあげたくて~」とにこにこ笑って。

本当に大事そうにくれたので、かなりの力作! って感じました。

さりげなく、

「時間かけて丁寧につくるのもいいもんだ。わたしに残された限られた時間の中で。」

あっというまに涙がたまって、溢れてしまうし、

ありがとう、っていってハグすると

「こっちこそ、いつもありがとう~」ってよく笑うんだけど、

それと同じくらい

いつもこの命の炎に感動して、私たちはよく涙が止まりません。

彼女もわたしもあるがままに いま 愛してる。



本当にいろんなことを気がつかせてくれる。

わたしたちに生きるってどういうことなのか、自問するチャンスをくれる。

人のことを気にしないで、いろんなことをやってみたかった。。。

いまがそのやるとき!いつかはない。


何していいかわからなければ、一緒に

アーサナして瞑想してみませんか?

本当はすべてはうまくいっている過程だって

はっきり感じられるから。





Love Saves the Day
Makoto
by makotokozu | 2011-03-04 19:32

Touching the Core

Blessings!

最近クラスでよく話題になることに

「骨盤」 がよく出てきます。

体の癖によって、

「な~んかずれてんじゃない?」と心配してる人もいるようです。

世間では、骨盤矯正なんていう言葉や、

骨盤矯正ヨガなんて言葉もありますね。

ヨーガでは、その特定の場所だけを直すということはできません。

その人それぞれの体の癖や、

生活の癖、先天性の体の仕組みなどもあるので、

その人本来の絶好調になる!というのが

ヨーガの恩恵です。

心と体、全体がよくなり、その部分も間違いなくよくなる。


Coreという部分は、生命の重要なチャクラが集中しています。

ヨーガをガイドするとき、

わたしは、完成の「形」を重視するのではなくて

この、Coreの部分を重視します。



Core=芯とか中心とかそういう風にわたしは捉えてます。

肉体的には下腹部、骨盤、横隔膜、腰

エネルギー的には第一チャクラ、第二チャクラ、第三チャクラ にあたり

この命の源泉ともいえるところには、重要な臓器も含まれてます。

わたしがガイドするアーサナは必ず、

Coreの部分(第一、第二、第三チャクラいずれか)を

刺激しています。(Coreフェチなのよん♪)


余談ですが、NY時代に実感したことに

この部分が力をつけてくると、

ロフトパーティーなどでクルクルと踊りながら

何十回廻っても目がまわらない^^



たぶん、これ繋がってる???



日々の生活がどんな風に

自分の根っこに影響しているかは計り知れません。

身体はけなげで、「わたし」の心や行動につべこべ言わないから。

ヨーガによって、心と身体を深層から穏やかに解放すると

久しく会ってなかった^^?

絶好調の「わたし」に出会うんです!


「どんな植物も根がきちんと張っていないと、いい花は咲きません。」
                     -ジャクソンハイツに住んでるインド人マリカおばーちゃん

こっからが、わたしが目指す「ラージャヨーガ」の入り口です!!


Enjoy all Life has offer!

Makoto


d0169473_1012258.jpg

カウアイ・ヒンズー寺院のヴィシュヌ神
by makotokozu | 2011-03-02 10:12