人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

噛まれたほっぺ

Blessings!




ずいぶん前、もう10年くらい前、


友達のお父さんが住んでいるロフトに遊びに行きました。


ブルックリンの確かSmith street 近くのおしゃれなイタリアンネイバーフッドで


雪が降っていて、暖炉があって、


大きな犬がいて、天井の高いロフトで素敵なところでした。


そこでみんなで 音楽を聴いてました。


ブランケットの上に、ローズっていうシェパードがいて


友人たちは異常に!?おしゃべりになってて

もう英語が付いていけなくなっちゃったから


わたしは ローズとじゃれあいました。


それはもう、たぶんローズちゃんも、


わたしが人間だと忘れちゃうくらいだったと思います。


わたしたち楽しい~!みたいな感じ。


その時、軽く「ガヴッ」って、じゃれガミされました。


ほっぺから血が出ました。結構出ました。


その時ほっぺとか痺れてて


痛いのか痛くないのかもよくわかりませんでした。


オーマイガーッ!!!!


みんな異常に大騒ぎ。


飼い主のお父さんも「ロージーは、7年間人を噛んだことはない!」とフライテン。


わたしは、きっと血の気が多いから出ちゃtったんだ。と思っていました。

みんながギャーギャーするのがうっさいなぁって思ってたし、

じゃれガミでたぶん下の歯が引っ掛かっちゃっただけなのに

ロージーが叱られてめっちゃ叩かれて寒いのにバックヤードに出されちゃったのが気の毒で。


飛んでたし、

話すのも面倒だったから、なんにもしなかった。


ロージー悪くないのに、ごめんね。って思っただけ。


窓の外ですごく寂しそうだった あの目。




それから何年たっても傷は残ってて、

ここの所、どうしたの?ってよく人にも聞かれた。

別に気にしてなかったんだけど。





このところ、ずっとなんだかこのことを思い出す。

同じような季節だから?

だけど、今年だけ。

半身浴してるとき、クラスで瞑想してるときなんか、そう。


すかさず、おぽのぽの。



なんだかね。


そしたらさ、不思議なんだけど

傷が消えてきてる。

本当なんだよ。

茶色かったのが肌色になってきてるよ。



そしてロージーは、じゃれまくって、カジっちゃったわたしのことを覚えてるでしょうか?













Love,
Makoto
by makotokozu | 2012-12-18 18:29

ポケットの中のダイヤモンドが!

Blessings!



ずっと待ってた

ガンガジのポケットの中のダイヤモンドが売り出してました!!!

d0169473_20563519.jpg

ポケットの中のダイヤモンド


突然プレゼントしてもらい、驚きました。感謝です。

まだ、読み始めたばっかし。 

そしたらね、

こんなのがありました。 ちょっとシェアリング☆

 「充足感を思考の中に求めたり、自分の外にある状況の中に求めるのを止めた今、

私は喜びという基盤の上に人生を生きています。

不幸せ、怒り、悲嘆を感じる瞬間もありますし、

さまざまな気分が通りすぎはしますが、

すべては喜びという基盤の上で起こるということです。

どんな気分を恐れることも、どんな瞬間を避ける必要もありません。 (中略)

それは充足した意識に満ちた大空であり、


それが真実の私、そして真実のあなたの姿です。」


28ページ!!!

線引いた!(涙)


喜びの中で起こることやんね。




彼女の師、プンジャジの夢に

ガンジス川の女神がでてきて、それでガンガジって名前をもらったそうな。

そんな初歩的なわたしもガンガジを知れる1冊です。

明日も続きを読むの楽しみ☆



おやすみなさい。




いつもありがとうございます☆



Love,

Makoto
by makotokozu | 2012-12-11 21:16

めんげん?!

Blessings!



冷え取り界では有名な「めんげん」

「めんげん」というのは、好転反応のことらしい。
 
d0169473_16263760.jpg

万病を治す冷え取り健康法

シルク+綿の5本指靴下+シルク+綿の履き心地は、最高です。

でもあのもっさり感が嫌だったのだけど、

もう心地よさには勝てないの。

靴の大きさなんて今や25センチ。

いまや

履いてる靴下6枚です。


4枚ばきして、1か月で一番下の靴下が破れました。

破れる箇所で解毒してるところがわかるといいます。

わたしは、かかと=泌尿器系(腎臓・膀胱)と、婦人科系

足の甲=消化器系(食べ過ぎらしい・・)

左の靴下だけは、薬指の付け根(=肝臓、胆のう)も破れていました。

破れたシルクの靴下は、乾布摩擦ように再利用中。




6枚ばきにしてから、いまちょうど1か月くらいです。

「めんげん」超出てきました。

かゆいの。めっちゃかゆいの。

とにかく横隔膜から上、胸のとこ首まではいかないんだけど、

ぽちぽちと湿疹っていうのかな?

かゆいのって、気が狂いそう。

痛いのは、鼻呼吸で大概我慢できるんだけど、

かゆさが、キタか~~~!?



だけど、

みんな経験するそうで、

わたしのまわりに最強の冷え取りさんたちがいるので安心してます。


アーユルヴェーダ的にみるとわたしの湿疹はカサカサしている赤っぽい湿疹、

ヴァータな感じ。

温まっても別に変わらないから、ピッタな感じではないのか?

乾燥したり、冷えると悪化する。

局部的でかゆみがあるのでカパっぽい感じもします。

たまにに猛烈にかきむしったりしてるので、

まわりは心配してますが

どんどん溶解していってるようなイメージで向き合ってます!


温かい目で見守ってくれたら幸いです☆




いつもありがとうございます。


Love,
makoto
by makotokozu | 2012-12-10 16:27

Happy Holidays.

Blessings!


d0169473_1729672.jpg



本物になっていく、、、ことをヨーガはシンプルに科学的なアプローチで提案しています。

わたし達の肉体は、いずれ死にます。

これは生まれたからには、みんなが迎えるまぎれもない事実です。

死ぬこと、この人生には限りがあることを意識することはとても有意義なことであると思います。

納得する死を迎えるには、

いまなにすればいいか? どうあればいいか? ということを最近考えてます。

病気は「わたし」という意識と身体は別の意思だということを知る

最初のスピリチュアルなレッスンだと感じました。

「わたし」と「からだ」が喜ぶことを同時にしていけることはないかな?

身体を動かし、胸を開く。

呼吸は「与えること」と「受け取ること」

そう考えただけでも、

普段呼吸しているよりも深ーく体に風を運んでくれる感じ。

本物とは、 

宇宙があるように、そこに自然があるように、わたしたちがわたし達であることだと思います。

正直で、単純で、ウソをつかない。 これも自然でいるキーワードかもしれません。


いつもありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本格的に寒いけどお元気ですか?
Makotoです。

12月のスケジュールをアップしたのでよろしくお願いします。
http://www.pranayogaliving.com/-e3-82-af-e3-83-a9-e3-82-b9-e3-83-bb-e3-82-b9-e3-8.html

12月5日(水曜日)は西口プラウドマンションで9時半から11時15分までになります。

12月7日(金曜日)は東口びゅうパルクで9時半からです。入れ替えになりややこしくてすいません。


今月のラストクラスは26日(水)の予定ですが、お部屋を予約してなかったので!!
確認中。たぶん大丈夫だと思いますが、またあとでアナウンスします☆


いつもありがとうございます。



Love Saves the Day☆

makoto
by makotokozu | 2012-12-02 17:31

そまズ

今日のジュースは、

そまのリクエストでベリー多め。
d0169473_1781276.jpg


d0169473_1781321.jpg




ごちそうさまでした!



by makotokozu | 2012-12-02 17:05

ハヤトウリから宇宙

ヨーガにきてくれてる木村さんのEMの畑で採れたハヤト瓜の断面。


サクッという音とともに宇宙を露呈。


みずみずしくて、写真撮ったあと
表面がぬれてくるわけ、ジワ~っと。

なんだかセクシーだし。。

生きてるんだyo。


感謝!!



いのちと気持ちをいただきます!!
( ´ ▽ ` )ノ

d0169473_2119174.jpg



こちらも生でサクサク食べました。

梨みたい!!!

ごちそうさまでした。


いつもありがとうございます☆



Love,
makoto
by makotokozu | 2012-12-01 21:24